島根県議会議員 中村芳信(よしのぶ)のホームページへようこそ!|島根県|島根県議会

 

県議の日誌

 

令和2年

令和2年
フォーム
 
6月定例会閉会
2020-06-26
 昨日、本会議を開き、新型コロナウイルス対策に重点配分した補正予算案などを可決し、6月定例会を閉会しました。また、議員提案の地方財政の充実・強化を求める意見書、最低賃金の改善を求める意見書をそれぞれ全会一致で可決しました。
 
本会議
2020-06-20
 昨日は、本会議が開き、執行部から医療従事者への慰労金支給などのコロナ対策費が盛り込まれた総額120億円の補正予算案が追加提案され、知事、副知事の夏季期末手当を全額カットする条例案、今年度末に期限が切れる原発特別措置法の延長及び東京一極集中の是正に向けた光ファイバー網の整備など地方の情報インフラ整備の充実を求める意見書を可決しました。
 
本会議一問一答質問
2020-06-18
 今日は、角智子議員、成相安信議員、川上大議員、坪内涼二議員が一問一答質問に立ち、新型コロナウイルス感染症に対応する医療体制の構築、新型コロナウイルス感染症による交通事業者への影響と対策、中海のワイズユース(賢明な利用)、コロナ問題、防災対策、農業問題、中小企業者等向け制度融資の充実、雇用調整助成金、秋季入学制度、ICT教育の一層の推進、高校生のためのスポーツ大会開催要望、医療従事者への手厚い支援、新型コロナウイルス感染症の影響と対応、JR三江線廃止後の代替交通、平成30年7月豪雨災害の復旧状況及び江の川河川整備、等について執行部に質しました。
 
本会議一問一答質問
2020-06-17
 今日の一問一答質問には、高見康裕議員、原卓也議員、岩田浩岳議員、尾村利成議員、吉田雅紀議員が立ち、コロナ収束後の消費回復とイベント開催、学習の遅れへの対応とオンライン教育、緊急時の広報、戦没者遺族の支援、新型コロナウイルス感染症の第2派に向けての体制整備・経済対策・子どもの心のケア・情報発信、県の感染症を踏まえた防災対策、高校生の大会の開催、学校の学びの遅れ、免疫力を高める施策、島根原発での新型コロナウイルス感染症対策、島根原発サイトバンカ建物の巡視業務未実施問題、医療・介護崩壊を食い止めるために県が果たす役割、医療構想の抜本的見直し、憲法の理念に基づいた新型コロナウイルス感染症対策、離島における新型コロナウイルス感染症対策、ブランド戦略、今後の観光戦略、オンライン教育、新しい生活様式、について質問しました。
 なお、本日開かれた議会運営委員会では、6月補正予算について、19日に、新たに120億円が追加上程されることになりました。
 
本会議一般質問
2020-06-16
 今日の一般質問には、多々納剛人議員、園山繁議員、大国陽介議員、吉野和彦議員が登壇し、新型コロナウイルス感染症対策と今後の課題、新型コロナウイルス感染対策と新しい生活様式、不法係留対策と公共施設の活用、宍道湖の水質対策、出雲川下港、コロナ危機の下で県政は何をすべきかー知事の政治姿勢、医療・福祉と検査体制の抜本的強化、医療、介護崩壊を防ぎ、現場で働く人々を守るための施策、中小企業、小規模事業者、労働者への支援、公共サービスのあり方と公務労働の果たすべき役割、学校における新型コロナ対策と学びの保障、新型ウイルス感染症への備え、子ども達の学習支援・就職支援、社会福祉施設等への支援、農林水産業への支援、HACCP義務化の実施、中小企業・小規模事業者への支援、について質問しました。
 
 
本会議一般質問
2020-06-15
 本会議が開催され一般質問が行われました。今日は、生越俊一議員、福田正明議員、須山隆議員、福井竜夫議員が登壇し、新型コロナウイルス感染症に対する対応、二次医療圏の地域医療確保対策、新型コロナウイルス感染症対策、農業問題、原発特措法の期限延長、県庁周辺建物の有形文化財登録、島根創生と財政運営、新型コロナウイルス感染症の対応、新たな過疎対策に向けた取り組み、JFしまねの体制、新型コロナウイルス感染症対策、島根創生計画の推進、について質問がありました。
 
6月定例会開会
2020-06-11
 昨日、6月定例会が開会しました。会期は16日間で25日までの日程となっています。丸山知事は、冒頭の提案理由説明で「県民の皆様の命と生活や、県内事業者を守るため、国や他都道府県、市町村、医療機関などと緊密に連携をとりながら、感染拡大防止、医療提供体制の強化、地域経済の回復など、事態の収束に向けて全力で取り組んでまい」ると決意を述べました。
 今定例会には、新型コロナウイルスの影響を受けた県内消費を刺激するため、県民向けの特典付き飲食券、宿泊券の発行事業などを盛り込んだ補正予算案など21議案が上程されました。
 このうち、議員36人の連名で提出した、期末手当を全額カットする条例改正案をまず前回一致で可決しました。
 また、開会にあたって、議長として、以下、発言しました。
 「新型コロナウイルス感染症に関して、であります。県内では、松江と出雲で感染事例が確認されましたが、幸いにも爆発的な感染拡大に至ることはなく、現時点では落ち着いた状況になっていると考えております。この間、学校の臨時休業や、大型連休中の外出、都道府県をまたいだ移動の自粛要請等、県民の皆さん、事業者のみなさんには、大変なご負担をかけざるをえない状況が続いておりました。みなさま方のご理解、ご協力に対しまして、あらためて感謝申し上げます。また、患者さんの受け入れなど医療に従事された方々をはじめ、私たちの生活の維持に欠かせない小売り、流通に携わる方々など、生活をささえていただいた全てのみなさま方に、心から敬意を表し、感謝申しあげます。これまで執行部におかれては、感染事例における濃厚接触者の調査や休業要請等、感染拡大防止のための初期対応はもとより、コロナで影響を受けた各分野について、相談窓口の設置や、資金繰りへの手当てなど、しっかりと対応していただいたものと考えております。しかしながら、全国的には、首都圏との移動の自粛など、いまだ経済活動の再開に向けては、段階的緩和の途上であり、県内を見ても農林水産業、商業、工業等、あらゆる分野の経済活動に影を落としているところであります。今後、執行部には、医療提供体制の強化など感染症の第2波へしっかりと備えていただきつつ、一方で、県内経済の立て直しについても、できることから取り組んでいただくなど、適切に対応されますよう、お願いいたします。以下略・・・・・」
 
議会運営委員会
2020-06-05
 議会運営委員会が開催され、6月定例会における総額44億円の補正予算案(議会レポート参照)など知事提出20議案や6月賞与を全額返上する議員提出議案、6月定例会の会議日程などについて協議しました。
 
補正予算専決処分
2020-05-23
 昨日、新型コロナウイルス感染症対策の更なる体制強化、県立学校における遠隔授業等の環境整備などについて早急に対応する必要があることから、知事の専決処分により、補正予算が措置されました。歳出予算は724,345千円で、歳入は全額「新型コロナウイルス感染症対応地方創生交付金」等の国庫支出金です。
 4月30日専決分とあわせ、その概略を「議会レポート」に載せました。6月定例会にも新型コロナ関係の補正予算が提出される予定です。
 
6月定例会日程変更
2020-04-15
 本日、全員協議会及び常任委員会を開催し、新型コロナウイルスの現状と対応について執行部からの説明を求めました。
 また、県内においても感染事例が拡大している中にあって、休業や休館、あるいはテレワーク等が様々言われていますが、県の最高意思決定機関である県議会を開催しない訳にはいきません。
 しかしながら、議場等での感染機会をできるだけ少なくする、新型コロナ対応に奔走する執行部の負担の軽減などの観点から、6月定例会の日程の短縮を提案させてもらいました。
 具体には、一般質問を2日減の2日間とし、常任委員会は2日間から1日とし、地方創生行財政改革調査と中山間地域離島振興・両特別委員会は1日に集約、8日間短縮することにします。正式には、5月19日の各派代表者会議と議会運営委員会に諮り、決定してもらうことになります。
 6月定例会は短くなりますが、新型コロナへの対応については、本日15日のほか、5月19日の全員協議会や常任委員会、また6月定例会初日においても常任委員会を開くなどして、しっかり審議の場は確保したいと考えています。
 
 
 
 
 
 
 
1
 

令和元年

令和元年
フォーム
 
本会議
2019-12-18
  次期地方創生総合戦略・島根創生計画の施策の実行とその財源確保のための既存事業見直しについて多くの議論があった11月定例県議会が、東京日比谷の新たなアンテナショップの整備費などを見込んだ2億3000万円の11月補正予算や平成30年度決算など36の議案を可決認定して、昨日、閉会しました。 
 
棚田ライトアップ
2019-12-07
 柿木村大井谷の棚田でライトアップのイベントがありました。全国棚田サミットでのご縁がきっかけで、奥出雲町追谷地区よりLEDライトを借りて開催されたとのこと。底冷えのする中、棚田を縁取る優しい灯りが心を温めてくれました。
 
本会議 一問一答質問
2019-12-05
 今日の一問一答質問には、角智子議員、遠藤力一議員、高見康裕議員、大国陽介議員、内藤芳秀議員が登壇し、公共交通の確保に向けたMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)の取り組み、公文書センターの機能強化、島根県史編纂、学校図書館学びのサポーター、地震台風被害による屋根瓦破損に対するブルーシート対策、携帯電話不感地域の解消へ向けての取り組み、新たな東京アンテナショップ、竹島、放課後児童クラブ、国民健康保険、放課後児童クラブ、少人数学級の見直し、島根県の観光振興政策、等について質問しました。
 
本会議 一問一答質問
2019-12-04
 今日、明日と一問一答質問が行われます。初日の今日は、池田一議員、嘉本祐一議員、生越俊一議員、吉野和彦議員,加藤勇議員が、登壇し、教育の魅力化・ふるさと教育、シェアリングエコノミー、農業における物流、出雲縁結び空港、公共の福祉に資する情報基盤整備のための国への要望、スクラップ・アンド・ビルド及び財源確保の取り組み、地域医療を巡る諸課題、米に関する取り組みの方向、子ども・子育て支援施策拡充に伴うスクラップアンドビルド、県内企業における新製品や新技術・サービスの開発支援、ハンセン病問題に関する普及啓発、企業誘致のあり方、人材確保に対する各部局の助成、等について質問しました。
 
本会議 一般質問
2019-12-03
 今日の一般質問には、田中八洲男議員、岩田浩山議員、田中明美議員が登壇し、介護分野の人材不足、少人数学級編成、スクラップアンドビルド、島根創生計画と事業見直し、ユネスコ世界ジオパーク、防災食のアレルギー対応状況、林業の活性化、放課後児童クラブ、等について質問しました。
 
本会議 一般質問
2019-12-02
 今日の一般質問には、園山繁議員、白石恵子議員、吉田雅紀議員が登壇し、島根創生計画、県職員の働き方改革、災害・災害支援を想定した人員配置、困難を抱える人への支援、有人国境離島政策の拡充、青少年健全育成の大元である家庭教育支援、知事の人づくりへの思い、等について質問しました。
 
名賀文化祭
2019-12-01
 今年も名賀地区の農業文化祭があり、地元バンド・テレーグレーズのメンバーとして参加しました。いつも感じるのですが、今回も、手作りの楽しい文化祭でした。
 
本会議 一般質問
2019-11-29
 今日の一般質問には、須山隆議員、福井竜夫議員、尾村利成議員、坪内涼二議員が登壇し、中期財政運営方針と事務事業の見直し、地域医療構想における再検証が必要な医療機関の公表、幼児教育・保育の無償化、地方創生計画、中期財政運営方針におけるスクラップ&ビルド、県内3空港の活用、島根創生にあたっての知事の政治姿勢、企業立地促進助成金,平和問題、ダム管理体制と事前放流のルール化、防災備蓄物資整備、原発問題、教育問題、県民の健やかな暮らしを支えるための保健・医療・介護の提供体制の構築、医師以外の医療従事者の養成・確保、かかりつけ薬剤師・かかりつけ薬局及び健康サポート薬局の普及、教員の負担軽減、等について質問しました。
 
本会議 一般質問
2019-11-28
 11月定例会、今日の一般質問には、高橋雅彦議員、川上大議員、平谷昭議員、原拓也議員が登壇し、少人数学級、畜産振興(和牛)、島根県連合婦人会、健康寿命を延ばす施策、知事就任7ヶ月を振り返って、日韓問題・竹島問題、中小企業支援、事業承継、放課後児童健全育成事業、県民の政治参加、起業のスタートアップ支援、観光立県への取り組み、等について質問しました。
 
駅伝
2019-11-23
 鹿足郡体育協会主催の「第66回かのあし駅伝競争大会」を開催しました。市町村対抗の部7チーム、一般の部4チームの11チームの参加がありました。
1
 

平成31年

平成31年
フォーム
 
第一回世話人会
2019-04-24
 改選後初の世話人会が開催され、初議会において協議決定すべき事項、初議会の招集日及び会期、初議会の会議日程及び運営日程、議席、等について協議しました。 
 
流鏑馬
2019-04-14
 鷲原八幡宮の流鏑馬が披露されました。今日は殿町でも「うまいものマルシェ」や高知県の物産販売などもありました。
 
6期目スタートします。
2019-04-08
 打ち続く人口の減少、低下して止まない地域の活力、厳しい島根の現実を真正面から受け止め、県議会の活動、県政活動にしっかり取り組んで行きます。
 
本会議 一問一答質問
2019-02-20
 今日の一問一答質問は、白石恵子議員、加藤勇議員、岩田浩岳議員、高見康裕議員が登壇し、児童虐待事案への対応体制、人のいる学校図書館、現場主義の県行政、産業振興に向けた取組み、ひきこもり対策、県内進学・県内就職を増やすための取り組み、10連休中の行政サービスの確保、について質問しました。
 
本会議 一問一答質問
2019-02-19
 今日の一問一答質問には、洲浜繁達議員、平谷昭議員、浅野俊雄議員、大国陽介議員、遠藤力一議員が立ち、自動車運転免許の高齢者講習、高校生の自動車教習所への早期入所、自動車税の課税免除、レスパイトケア、聴覚障がい児・者の補聴器助成のあり方、児童虐待、小中学校の学力向上対策、伯備新幹線早期開通のための3県知事の共同要望、幼児教育・保育の無償化、企業主導型保育所、生活困窮者の相談体制と税・保険料の収納担当部局との連携、神戸川の分水等、保育士等、について質問しました。
 
 
本会議 一般質問
2019-02-18
 今日は、角智子議員、山根成二議員、吉田雅紀議員、田中明美議員が登壇し、自治体戦略2040構想、共同設置による松江保健所、子どもオンブスパーソン制度の導入、幼児教育センター、生活困窮者支援制度、主要農作物種子条例、島根の将来に対する知事の思い、広報部の効果、人口減少対策、人材確保対策、ふるさと教育、県立高校魅力化ビジョン、冬期の道路交通確保に向けた対策、平成31年度当初予算案や国際情勢の変化に対する知事の考え方、国境警備、竹島問題、環境政策、環境立県、保育所等における食物アレルギー対応、地域医療体制における社会医療法人の考え方、等について質問しました。
 
 
本会議 一般質問
2019-02-15
 2月定例会、本会議、本日は、中島謙二議員、須山隆議員、尾村利成議員、山本誉議員、吉野和彦議員が登壇し、道路整備、重要インフラ緊急対策、持続可能な建設産業、農業振興に向けた農地集積、財政運営指針の進捗と事務事業の見直し、中山間地域活性化、31年度投資予算、教職員の働き方改革プラン、消費税10%増税、国民健康保険、介護保険、農業問題、原発・エネルギー供給、教員の働き方改革、平成30年7月豪雨による河川災害への対応、土砂災害特別警戒区域指定後の県の支援、県有財産の有効活用、地方創生の取り組み、認知症対策、新たな外国人受け入れ、等について質問しました。
 
予算重点要望
2019-01-10
 19年度の予算編成について、自民党議員連盟を代表して溝口知事に要望しました。9分野54項目の要望でした。私からは、「溝口県政の総仕上げという意味でしっかり編成して」欲しい旨、冒頭で先ず求めました。
 
消防出初式
2019-01-06
 今年は、津和野町の出初式に出席しました。
 
成人式
2019-01-03
 津和野町の成人式があり、82名の新成人のうち45名が出席しました。
1
 

平成30年

平成30年
フォーム
 
11月定例会閉会
2018-12-14
 11月19日より開かれていた県議会11月定例会が、7月の西日本豪雨災害や9月の台風からの復旧事業費を盛り込んだ1億8500万円の補正予算など19議案を可決し、閉会しました。
 
本会議 一問一答質問
2018-12-04
 今日の一問一答質問には、角智子議員、高橋雅彦議員、吉野和彦議員、山本誉議員、成相安信議員が登壇し、休眠貯金等の活用、小学校における英語教育、幼児教育無償制度、災害時の電力確保、木次線の維持存続、学校の安全対策、病児・病後児保育、働く意欲のある高齢者の就労支援、三江線廃止後の諸問題、水道法の一部を改正する法律案と水道料金、障がい者のスポーツ振興、農業問題、等について質問しました。
 
本会議 一問一答質問
2018-12-03
 今日の一問一答質問には、池田一議員、尾村利成議員、加藤勇議員、須山隆議員、田中明美議員、吉田雅紀議員の6名が立ち、財源確保、教育問題、島根原発周辺の災害対策、松江北道路、スポーツの振興、障がい者雇用、、県立高校魅力化ビジョン、教職員の働き方改革プラン、地方大学・地域産業創生交付金、介護現場の人材確保、福祉政策、ブランディング戦略について質問しました。
 
本会議 一般質問
2018-11-30
 今日の一般質問には、森山健一議員、浅野俊雄議員、岩田浩岳議員が登壇し、県内の自然災害、島根県公共施設等総合管理基本方針、道路構造物の老朽化、県内小中学校におけるエアコン設置、環境に配慮した企業の取り組み、道路交通事故対策、高齢者人口の割合・就業割合、高齢者1人当たりの年間の医療費、高齢者の自動車運転、漢方推進プロジェクト、新規就農者の確保、Society5.0と第4次産業革命、エドテック、教員の質の確保とインクルーシブ教育、等について質問しました。
 
本会議 一般質問
2018-11-29
 今日の一般質問には、藤原常義議員、佐々木雄三議員、遠藤力一議員が登壇し、島根県の看護職員の需給等、島根県高齢者大学校の見直し、小規模事業者への支援、「地方大学・地域産業創生交付金」事業の今後の取り組み、インフラ緊急点検に基づく改修事業、社会インフラ整備の整備目標、神戸川、十間川と神西湖、消費税率引き上げと軽減税率、島根原発における周辺自治体との安全協定、海岸の景観維持向上のための離岸堤と人工リーフ、中山間地域にある県立高校の寄宿舎、等について質問しました。
 
本会議 一般質問
2018-11-28
 今日の一般質問には、細田重雄議員、高見康裕議員、田中八洲男議員が登壇し、2巡目国体、ローカル線の存続と利活用、外国にルーツを持つ子どもの支援、竹島の領土権確立、広報部、学校教育費と教育の成果、大雨特別警報、等について質問しました。
 
本会議 一般質問
2018-11-27
 11月定例会、一般質問初日、今日は、絲原徳康議員、白石恵子議員、大国陽介議員、平谷昭議員が登壇し、観光振興、林業振興対策、地域建設業活性化、知事の3期12年、県職員の働き方改革、会計年度任用職員、学校図書館活用教育、里親、県民の暮らしと消費税10%増税、原発、災害対策、農業、漁業振興、子育て支援、萩・石見空港の利用促進、島根の文化振興、新しい産業の創出、難病の医療助成、等について質問しました。
 
駅伝シーズン到来
2018-11-23
 駅伝シーズンが到来しましたが、今日は「かのあし駅伝競走大会」が開催されました。第65回という伝統ある大会です。市町村対抗の部で7チーム、一般の部で3チームが参加してくれました。
 市町村対抗の部、優勝益田市、準優勝弥栄村、3位津和野の各チーム、一般の部、優勝旭ジョガーズ、準優勝益田市陸協でした。
 市町村対抗の部優勝の益田市チームの記録2時間48分47秒は残念でしたが大会新記録に2秒足りませんでした。
 
 
本会議
2018-11-19
 11月定例会が招集されましたが、本会議の提出議案提案理由説明の後、溝口知事におかれては、「地方創生の取組みは、まだ緒に就いたばかりであり、今後も、継続した取組みが必要ではありますが、『活力ある島根』の実現に向けて、その道筋は一定程度つけられていると考え」、「3期12年を一つの区切りとし、来春の知事選挙には出馬しない」旨、表明されました。
 
産業文化祭
2018-11-18
 今日は、吉賀町のきん祭みん祭in柿木、津和野町の木部敬愛文化祭、畑迫生活文化展が開催されました。どの会場も例年以上に賑わっていました。
 

平成29年

平成29年
フォーム
 
本会議
2017-12-15
 一日東京線2往復継続が決まった萩石見空港の利用促進策を盛り込んだ総額4300万円の補正予算など25議案を可決、認定、同意して、11月定例会が閉会しました。
 その他、今日は、「竹島の日」祈念式典への政府関係閣僚の出席や政府による「竹島の日」制定の閣議決定、式典開催を求める意見書、並びに軽油取引税の課税免除措置の期間延長または恒久化を求める意見書も可決しました。また任期満了に伴う収用委員の人事案件にも同意しました。 
 
特別委員会
2017-12-13
 決算特別委員会が開催され、2016年度一般会計決算など6議案を原案の通り認定しました。一般会計決算の歳入は5074億円、歳出は4941億円で、17年度への繰り越し額を除いた実質収支は77億円の黒字でした。16年度末の基金残高は158億円で、財政健全化基本方針の目標額であった130億円は超えました。臨時財政対策債(赤字借金・後年度交付税措置)を含む県債残高は9774億円でした。
 
本会議 一問一答質問
2017-12-05
 今日の一問一答質問は、福田正明議員、吉田雅紀議員、加藤勇議員、小沢秀多議員が、人口移動、国民の祝日、宍道湖の漁業規定、全国知事会の優秀政策賞、若槻礼次郎が問いかけるもの、隠岐における水産業の振興及び漁村の活性化、隠岐における観光の振興、今後の島根県財政と地方消費税、キャリア教育の進め方、今後の高齢者介護の支援のあり方、朝鮮半島有事の際の国民保護法と地方公共団体の責務、等について質問しました。
 
本会議 一問一答質問
2017-12-04
 今日の一問一答質問は、絲原徳康議員、高見康裕議員、山根成二議員、高橋雅彦議員が、森林・林業・木材産業の成長産業化、2020年東京オリンピック・パラリンピック事前合宿誘致に向けた取り組み、出雲空港の利便性向上、教職員人事権の移譲、朝鮮半島有事に備えて島根県が講じておくべき諸問題、中山間地域の高齢者対策、について質問しました。
 
鹿足郡剣道大会
2017-12-03
 第50回となる鹿足郡の剣道大会が開催されました。かつてに比べ参加者は少なくなりましたが、まだまだ元気、少年剣士達の素晴らしい大会でした。
 
更生保護女性会
2017-12-03
 国際人権週間に併せて恒例の鹿足地区更生保護女性会の研修大会が開催されました。鹿足郡は人口に比例する会員数の割合が県下でトップです。
 日頃、それぞれの地域、あるいは様々な立場で活動している方々が、今日は、更生保護女性会の会員として、その意識の向上を図るべく、一堂に会しました。200名を遙かに超える会員の集いでした。
 
本会議 一般質問
2017-11-30
 一般質問3日目、今日は、浅野俊雄議員、岩田浩岳議員、白石恵子議員、山本誉議員が登壇し、選挙の投票のあり方、高齢者自動車安全運転対策、島根半島ジオパーク構想、教育力の向上、18歳、19歳の選挙権と主権者教育、就学前教育、小さな拠点と郷づくりカルテ、「持続可能な開発目標」の考え方と県の施策、獣医師の確保、児童相談所への専門職配置、会計年度任用職員、ひきこもり支援、中小企業振興策、災害に強い県土づくり、三江線廃止に伴う代替交通確保、等について質問しました。
 
本会議 一般質問
2017-11-29
 今日の一般質問には、角智子議員、田中明美議員、尾村利成議員、藤原常義議員がそれぞれ立ち、介護職の外国人受け入れ、インクル-シブ教育、観光プロモーション、今後の予算編成と事業の取り組みの考え方、児童生徒のインターネット利用環境、憲法を生かした県政運営、島根原発、核燃料サイクル、避難計画、財政運営指針、介護保険、農業、食料自給率、水道事業、農業用地の工業団地への転用、島根県のIT産業振興施策、等について質問がありました。
 
本会議 一般質問
2017-11-28
 11月定例会一般質問初日、今日は、生越俊一議員、須山隆議員、遠藤力一議員、平谷昭議員が登壇し、国立公園満喫プロジェクトの推進と三瓶山地域の活性化、萩・石見空港利用促進の取り組み、水産業の振興、ガソリンスタンド存続に向けた取り組み、18歳19歳の投票率向上、浄化槽法定検査、保育士の処遇改善、介護保険事業、経済対策、ものづくり産業における中小企業の人材の確保と育成、女性技能者の育成支援、技能実習法の施行、等について質問しました。
 
名賀文化祭
2017-11-26
 恒例の名賀農業文化祭があり、テレーグレーズの一員として参加しました。いつも感心しますが、名賀の文化祭も手作りの見事な文化祭です。
 

平成28年

平成28年
フォーム
 
萩・石見空港
2016-12-28
 県営萩・石見空港は、平成25年度の国土交通省「羽田発着枠コンテスト」の採択を受け、また今年3月からはその2年間の延長が認められ、平成30年3月まで東京便2便の運航が行われています。
 とは言いながら、ご承知のように、その利用状況たるやイン(到着)・アウト(出発)ともに厳しい状況にあることに変わりはありません。
 そのため、今日は、平成30年4月以降も東京便2便を維持するため、特に東京からのイン対策について、県にさらに力を入れてもらうよう知事に要請活動を行いました。
 
津和野町幹線道路改良整備促進期成同盟会要望活動
2016-12-20
 今年、再結成された「津和野町幹線道路整備促進期成同盟会」の皆さんと、町道森野坂線の県道編入、津和野田万川線、青原停車場線、匹見左鐙線、須川谷日原線、津和野須佐線、柿木津和野停車場線の落石対策・改良促進等について、土木部へ要請活動を行いました。
 
山陰道自動車道
2016-12-18
 山陰自動車道浜田・三隅道路の西村インターチェンジ・石見三隅インターチェンジ間6.4㎞が開通し、式典がありました。
 昨年3月先行して開通した原井インターチェンジ・西村間と合わせ、今回の開通で、並行する国道9号線を利用した場合と比べ、浜田・三隅間の所要時間が16分短縮されます。
 今後は、平成24年に着工した三隅・益田道路15.2㎞の早期整備をはじめ山陰自動車道の一日も早い全線開通を目指さなければなりません。
 

平成27年

平成27年
フォーム
 
本会議
2015-12-18
 本会議が開催され、平成27年度島根県一般会計補正予算始め執行部提出18議案、平成26年度決算の認定他決算認定関係6議案について、可決し、11月定例会が閉会しました。
 
特別委員会
2015-12-16
 中山間地域・離島振興特別委員会が開催されました。今日の委員会は、明年4月策定予定の「第4期中山間地域活性化計画」について調査を行いました。
 また、午後からは決算特別委員会が開催され、26年度一般会計及び特別会計決算始め6議案について、それぞれ、分科会の主査が審査結果を報告した後、認定しました。
 
常任委員会
2015-12-14
 文教厚生委員会で、出雲市の「塩冶小学校」、「多伎こども園」、松江市の「つわぶきこども園」を視察しました。
 塩冶小学校では日本語指導が必要な児童の支援、多伎こども園では認定こども園の状況、つわぶきこども園では病児・病後児保育事業及び児童発達支援センターの取り組みについての調査でした。
 
 

平成26年

平成26年
フォーム
 
本会議 一般質問
2014-11-27
 議会運営委員会で、12月1日(月)までの会議予定と議事日程を協議した後、本会議が開催されました。
   本会議では、原成充議員、珍部芳裕議員、中島謙二議員、尾村利成議員が登壇し、衆議院の解散、知事の出馬表明、人口減少対策、高齢者対策、宍道湖しじみ、遣島使の活用、児童虐待、ドクターヘリ、世界農業遺産、医療・介護サービス提供対策、原発問題、核燃料税、国民健康保険、子どもの貧困対策、教育問題・学力テスト、等について質しました。
 
かのあし駅伝競走大会
2014-11-23
 第61回大会が素晴らしい晩秋の秋空のもと開催されました。参加は市町村対抗の部6チーム、一般の部3チームでしたが、大会新記録がでました。
 優勝は市町村対抗の部「六日市チーム」、一般の部「弥栄走友会」でした。
 
全員協議会
2014-11-20
 全員協議会が開催され、昨日上程された議案32件について、総務部長より詳細な説明を受けました。午後からは、昨日に引き続き、議連の政策審議会を開催し、来年度の予算編成に向けた各部局の重点施策についてヒヤリングを行うことにしています。
 
 

平成25年

平成25年
フォーム
 
大晦日
2013-12-31
 「命を守る行動を!」昨年気象庁が設けた特別警戒。運用開始日を待たずして最初に発表されたのが、7月28日津和野町や山口県を襲った豪雨でした。それからも各地で「これまで経験したことの無い」災害が続き、不安感や無力感を多くの方々が抱いたことと思います。
 11月16日、津和野・益田間で山口線が運転を再開した日、甚大な被害を受けた名賀地区で「災害に負けずに頑張ろう!なよし」という会が開かれました。
 道路や河川などインフラの復興は行政に任せるとしても心の復興は自分たちで、という皆さんの気持ちが伝わってくる温かく力強い会でした。
 ここ数年、地気球規模で自然災害が発生し大規模化してきています。災害時に暴動や略奪の無い日本を外国の人たちは称賛します。日本には「きっと助けてもらえる」という信頼感があるのだと思います。地域のつながり、今後ますます大事になってくるように思います。
 
 今年もアッという間の1年でした。来年も頑張ります。
 
 
津和野高校&吉賀高校
2013-12-18
 私の呼びかけで、県の教育委員会幹部と津和野・吉賀両町及び両高校とによる津和野高校・吉賀高校の魅力化・活性化についての意見交換会を昨日は吉賀高校、本日は津和野高校で開催しました。当初8月に開催することになっていたのですが、豪雨災害のため延期されていたものです。
 県からは今井教育長、黒崎参事、佐藤改革推進室長等が出席し、津和野町・吉賀町からは両町長さん、教育長さん、両校からは、校長、教頭、コーディネーターの皆さんが出席されました。
 両校は、この3年間「離島・中山間地域の高校魅力化・活性化事業」に取り組んでいます。先ずその取り組みの状況と来年度以降の魅力化構想について報告があり、その後意見交換を行いました。
 少子化の中で、中山間地域の高校はどう魅力をつけ、活性化を図り、中長期的に学校を存続させていくのか、様々な意見や提案が出て大変有意義な会となりました。
 この「魅力化・活性化事業」、実は今年度をもって終了することになっていますが、両校関係者の皆さんからその継続を望む声が多く寄せられています。
 そのため県に対し、私は、この2月定例会から文教厚生委員会での質疑や調査、その他教育委員会とのやり取りの中で事業の継続を問題提起してきたところです。今回の意見交換会はその一環です。
 なお、この件については来年1月、議連の政策審議会長として知事に対し重点的に要請することにしています。
 
 
吉賀高校応援隊
2013-12-14
 「様々なきっかけで吉賀高校に縁があって関わりをもち、吉賀高校のファンになり、応援したいと思っている」町民の皆さん有志の集まり・「吉賀高校応援隊」主催のシンポジウム「吉賀高校を応援したい」がありました。 
 意見交換会では吉高の魅力化、活性化に向けて、参加された皆さんから様々発言や提言があり大いに参考になりました。
 応援隊の皆さんの吉賀高校に対する熱い思いに頭が下がります。
 

平成25年度

平成25年度
 
平成25年4月 ( 2013-04-30 ・ 2244KB )
 
平成25年5月 ( 2013-05-31 ・ 1159KB )
 

平成24年度

平成24年度
 
平成25年3月 ( 2013-03-31 ・ 684KB )
 
平成25年2月 ( 2013-03-02 ・ 451KB )
 
平成25年1月 ( 2013-02-01 ・ 292KB )
 
平成24年12月 ( 2012-12-31 ・ 124KB )
 
平成24年11月 ( 2012-11-30 ・ 1513KB )
 
平成24年10月 ( 2012-10-31 ・ 2581KB )
 
平成24年9月 ( 2012-09-30 ・ 1392KB )
 
平成24年8月 ( 2012-08-31 ・ 2201KB )
 
平成24年7月 ( 2012-07-31 ・ 1611KB )
 
平成24年6月 ( 2012-06-30 ・ 1188KB )
 
平成24年5月 ( 2012-05-31 ・ 1371KB )
 
平成24年4月 ( 2012-04-30 ・ 1364KB )
 

平成23年度

平成23年度
 
平成24年3月 ( 2012-03-31 ・ 1476KB )
 
平成24年2月 ( 2012-03-03 ・ 508KB )
 
平成24年1月 ( 2012-01-30 ・ 790KB )
 
平成23年12月 ( 2011-12-30 ・ 636KB )
 
平成23年11月 ( 2011-12-03 ・ 2556KB )
 
平成23年10月 ( 2011-11-01 ・ 3351KB )
 
平成23年9月 ( 2011-10-01 ・ 1865KB )
 
平成23年8月 ( 2011-09-01 ・ 1443KB )
 
平成23年7月 ( 2011-07-31 ・ 1528KB )
 
平成23年6月 ( 2011-07-06 ・ 811KB )
 
平成23年5月 ( 2011-05-30 ・ 1089KB )
 
平成23年4月 ( 2011-04-29 ・ 1008KB )
 

平成22年度

平成22年度
 
平成23年3月 ( 2011-03-29 ・ 1052KB )
 
平成23年2月 ( 2011-03-08 ・ 709KB )
 
平成23年1月 ( 2011-01-31 ・ 714KB )
 
平成22年12月 ( 2010-12-30 ・ 1053KB )
 
平成22年11月 ( 2010-12-04 ・ 1631KB )
 
平成22年10月 ( 2010-11-01 ・ 2838KB )
 
平成22年9月 ( 2010-10-02 ・ 1579KB )
 
平成22年8月 ( 2010-08-31 ・ 3097KB )
 
平成22年7月 ( 2010-07-31 ・ 1072KB )
 
平成22年6月 ( 2010-06-30 ・ 399KB )
 
平成22年5月 ( 2010-05-29 ・ 2298KB )
 
平成22年4月 ( 2010-05-01 ・ 2515KB )
 

平成21年度

平成21年度
 
平成22年3月 ( 2010-03-30 ・ 654KB )
 
平成22年2月 ( 2010-02-27 ・ 1045KB )
 
平成22年1月 ( 2010-01-30 ・ 171KB )
 
平成21年12月 ( 2009-12-31 ・ 134KB )
 
平成21年11月 ( 2009-12-05 ・ 315KB )
 
平成21年10月 ( 2009-11-03 ・ 326KB )
 
平成21年9月 ( 2009-10-10 ・ 197KB )
 
平成21年8月 ( 2009-09-04 ・ 296KB )
 
平成21年7月 ( 2009-08-02 ・ 251KB )
 
平成21年6月 ( 2009-07-04 ・ 381KB )
 
平成21年5月 ( 2009-05-30 ・ 524KB )
 
平成21年4月 ( 2009-04-30 ・ 310KB )
 

平成20年度

平成20年度
 
平成21年3月 ( 2009-03-30 ・ 341KB )
 
平成21年2月 ( 2009-03-01 ・ 487KB )
 
平成21年1月 ( 2009-01-31 ・ 262KB )
 
平成20年12月 ( 2008-12-30 ・ 354KB )
 
平成20年11月 ( 2008-11-29 ・ 397KB )
 
平成20年10月 ( 2008-11-03 ・ 401KB )
 
平成20年9月 ( 2008-10-09 ・ 313KB )
 
平成20年8月 ( 2008-09-06 ・ 412KB )
 
平成20年7月 ( 2008-08-12 ・ 248KB )
 
平成20年6月 ( 2008-06-30 ・ 220KB )
 
平成20年5月 ( 2008-05-12 ・ 91KB )

島根県議会議員
中村 芳信
島根県鹿足郡津和野町
枕瀬570
TEL&FAX0856-74-0561
-----------------------

289588
<<島根県議会議員 中村 芳信>> 〒699-5207 島根県鹿足郡津和野町枕瀬570 TEL:0856-74-0561 FAX:0856-74-0561