島根県議会議員 中村芳信(よしのぶ)のホームページへようこそ!|島根県|島根県議会

 

県議の日誌

 

平成30年

平成30年
フォーム
 
11月定例会閉会
2018-12-14
 11月19日より開かれていた県議会11月定例会が、7月の西日本豪雨災害や9月の台風からの復旧事業費を盛り込んだ1億8500万円の補正予算など19議案を可決し、閉会しました。
 
本会議 一問一答質問
2018-12-04
 今日の一問一答質問には、角智子議員、高橋雅彦議員、吉野和彦議員、山本誉議員、成相安信議員が登壇し、休眠貯金等の活用、小学校における英語教育、幼児教育無償制度、災害時の電力確保、木次線の維持存続、学校の安全対策、病児・病後児保育、働く意欲のある高齢者の就労支援、三江線廃止後の諸問題、水道法の一部を改正する法律案と水道料金、障がい者のスポーツ振興、農業問題、等について質問しました。
 
本会議 一問一答質問
2018-12-03
 今日の一問一答質問には、池田一議員、尾村利成議員、加藤勇議員、須山隆議員、田中明美議員、吉田雅紀議員の6名が立ち、財源確保、教育問題、島根原発周辺の災害対策、松江北道路、スポーツの振興、障がい者雇用、、県立高校魅力化ビジョン、教職員の働き方改革プラン、地方大学・地域産業創生交付金、介護現場の人材確保、福祉政策、ブランディング戦略について質問しました。
 
本会議 一般質問
2018-11-30
 今日の一般質問には、森山健一議員、浅野俊雄議員、岩田浩岳議員が登壇し、県内の自然災害、島根県公共施設等総合管理基本方針、道路構造物の老朽化、県内小中学校におけるエアコン設置、環境に配慮した企業の取り組み、道路交通事故対策、高齢者人口の割合・就業割合、高齢者1人当たりの年間の医療費、高齢者の自動車運転、漢方推進プロジェクト、新規就農者の確保、Society5.0と第4次産業革命、エドテック、教員の質の確保とインクルーシブ教育、等について質問しました。
 
本会議 一般質問
2018-11-29
 今日の一般質問には、藤原常義議員、佐々木雄三議員、遠藤力一議員が登壇し、島根県の看護職員の需給等、島根県高齢者大学校の見直し、小規模事業者への支援、「地方大学・地域産業創生交付金」事業の今後の取り組み、インフラ緊急点検に基づく改修事業、社会インフラ整備の整備目標、神戸川、十間川と神西湖、消費税率引き上げと軽減税率、島根原発における周辺自治体との安全協定、海岸の景観維持向上のための離岸堤と人工リーフ、中山間地域にある県立高校の寄宿舎、等について質問しました。
 
本会議 一般質問
2018-11-28
 今日の一般質問には、細田重雄議員、高見康裕議員、田中八洲男議員が登壇し、2巡目国体、ローカル線の存続と利活用、外国にルーツを持つ子どもの支援、竹島の領土権確立、広報部、学校教育費と教育の成果、大雨特別警報、等について質問しました。
 
本会議 一般質問
2018-11-27
 11月定例会、一般質問初日、今日は、絲原徳康議員、白石恵子議員、大国陽介議員、平谷昭議員が登壇し、観光振興、林業振興対策、地域建設業活性化、知事の3期12年、県職員の働き方改革、会計年度任用職員、学校図書館活用教育、里親、県民の暮らしと消費税10%増税、原発、災害対策、農業、漁業振興、子育て支援、萩・石見空港の利用促進、島根の文化振興、新しい産業の創出、難病の医療助成、等について質問しました。
 
駅伝シーズン到来
2018-11-23
 駅伝シーズンが到来しましたが、今日は「かのあし駅伝競走大会」が開催されました。第65回という伝統ある大会です。市町村対抗の部で7チーム、一般の部で3チームが参加してくれました。
 市町村対抗の部、優勝益田市、準優勝弥栄村、3位津和野の各チーム、一般の部、優勝旭ジョガーズ、準優勝益田市陸協でした。
 市町村対抗の部優勝の益田市チームの記録2時間48分47秒は残念でしたが大会新記録に2秒足りませんでした。
 
 
本会議
2018-11-19
 11月定例会が招集されましたが、本会議の提出議案提案理由説明の後、溝口知事におかれては、「地方創生の取組みは、まだ緒に就いたばかりであり、今後も、継続した取組みが必要ではありますが、『活力ある島根』の実現に向けて、その道筋は一定程度つけられていると考え」、「3期12年を一つの区切りとし、来春の知事選挙には出馬しない」旨、表明されました。
 
産業文化祭
2018-11-18
 今日は、吉賀町のきん祭みん祭in柿木、津和野町の木部敬愛文化祭、畑迫生活文化展が開催されました。どの会場も例年以上に賑わっていました。
 

平成29年

平成29年
フォーム
 
本会議
2017-12-15
 一日東京線2往復継続が決まった萩石見空港の利用促進策を盛り込んだ総額4300万円の補正予算など25議案を可決、認定、同意して、11月定例会が閉会しました。
 その他、今日は、「竹島の日」祈念式典への政府関係閣僚の出席や政府による「竹島の日」制定の閣議決定、式典開催を求める意見書、並びに軽油取引税の課税免除措置の期間延長または恒久化を求める意見書も可決しました。また任期満了に伴う収用委員の人事案件にも同意しました。 
 
特別委員会
2017-12-13
 決算特別委員会が開催され、2016年度一般会計決算など6議案を原案の通り認定しました。一般会計決算の歳入は5074億円、歳出は4941億円で、17年度への繰り越し額を除いた実質収支は77億円の黒字でした。16年度末の基金残高は158億円で、財政健全化基本方針の目標額であった130億円は超えました。臨時財政対策債(赤字借金・後年度交付税措置)を含む県債残高は9774億円でした。
 
本会議 一問一答質問
2017-12-05
 今日の一問一答質問は、福田正明議員、吉田雅紀議員、加藤勇議員、小沢秀多議員が、人口移動、国民の祝日、宍道湖の漁業規定、全国知事会の優秀政策賞、若槻礼次郎が問いかけるもの、隠岐における水産業の振興及び漁村の活性化、隠岐における観光の振興、今後の島根県財政と地方消費税、キャリア教育の進め方、今後の高齢者介護の支援のあり方、朝鮮半島有事の際の国民保護法と地方公共団体の責務、等について質問しました。
 
本会議 一問一答質問
2017-12-04
 今日の一問一答質問は、絲原徳康議員、高見康裕議員、山根成二議員、高橋雅彦議員が、森林・林業・木材産業の成長産業化、2020年東京オリンピック・パラリンピック事前合宿誘致に向けた取り組み、出雲空港の利便性向上、教職員人事権の移譲、朝鮮半島有事に備えて島根県が講じておくべき諸問題、中山間地域の高齢者対策、について質問しました。
 
鹿足郡剣道大会
2017-12-03
 第50回となる鹿足郡の剣道大会が開催されました。かつてに比べ参加者は少なくなりましたが、まだまだ元気、少年剣士達の素晴らしい大会でした。
 
更生保護女性会
2017-12-03
 国際人権週間に併せて恒例の鹿足地区更生保護女性会の研修大会が開催されました。鹿足郡は人口に比例する会員数の割合が県下でトップです。
 日頃、それぞれの地域、あるいは様々な立場で活動している方々が、今日は、更生保護女性会の会員として、その意識の向上を図るべく、一堂に会しました。200名を遙かに超える会員の集いでした。
 
本会議 一般質問
2017-11-30
 一般質問3日目、今日は、浅野俊雄議員、岩田浩岳議員、白石恵子議員、山本誉議員が登壇し、選挙の投票のあり方、高齢者自動車安全運転対策、島根半島ジオパーク構想、教育力の向上、18歳、19歳の選挙権と主権者教育、就学前教育、小さな拠点と郷づくりカルテ、「持続可能な開発目標」の考え方と県の施策、獣医師の確保、児童相談所への専門職配置、会計年度任用職員、ひきこもり支援、中小企業振興策、災害に強い県土づくり、三江線廃止に伴う代替交通確保、等について質問しました。
 
本会議 一般質問
2017-11-29
 今日の一般質問には、角智子議員、田中明美議員、尾村利成議員、藤原常義議員がそれぞれ立ち、介護職の外国人受け入れ、インクル-シブ教育、観光プロモーション、今後の予算編成と事業の取り組みの考え方、児童生徒のインターネット利用環境、憲法を生かした県政運営、島根原発、核燃料サイクル、避難計画、財政運営指針、介護保険、農業、食料自給率、水道事業、農業用地の工業団地への転用、島根県のIT産業振興施策、等について質問がありました。
 
本会議 一般質問
2017-11-28
 11月定例会一般質問初日、今日は、生越俊一議員、須山隆議員、遠藤力一議員、平谷昭議員が登壇し、国立公園満喫プロジェクトの推進と三瓶山地域の活性化、萩・石見空港利用促進の取り組み、水産業の振興、ガソリンスタンド存続に向けた取り組み、18歳19歳の投票率向上、浄化槽法定検査、保育士の処遇改善、介護保険事業、経済対策、ものづくり産業における中小企業の人材の確保と育成、女性技能者の育成支援、技能実習法の施行、等について質問しました。
 
名賀文化祭
2017-11-26
 恒例の名賀農業文化祭があり、テレーグレーズの一員として参加しました。いつも感心しますが、名賀の文化祭も手作りの見事な文化祭です。
 

平成28年

平成28年
フォーム
 
本会議 委員会付託
2016-12-07
 本会議が開催され、今定例会に提出された議案の委員会付託の手続きがとられました。また、10月の人事委員会勧告に基づく職員給与等の改正(給与0.1% 賞与0.05月分の引き上げ)に関係する補正予算案9件、条例案8件が提出され、実施日の関係上、初日提出の議案に先んじて審議する必要があることから、「先議事件」として審議し、可決成立させました。
 
本会議 一問一答質問
2016-12-06
 議員の質問最終日、今日の一問一答質問には、加藤勇議員、和田章一郎議員、小沢秀多議員、成相安信議員が立ち、防災士、県民歌、財政の健全化、道徳教育、北東アジア経済圏、TPP、喫煙防止とがん対策、県立大学浜田キャンパス、等について質問しました。
 
本会議 一問一答質問
2016-12-05
 一問一答質問、今日は、山根成二議員、遠藤力一議員、田中八洲男議員、吉田雅紀議員が、米づくり、食品ロス(食品残渣)削減の取り組み、中山間地域における自動運転車の実証事件、看護師の確保及び教育・養成、有人国境離島の振興政策、離島における教育の振興、離島のエネルギー政策、等について質問しました。
 
 

平成27年

平成27年
フォーム
 
きん祭みん祭 吉賀町農業文化祭in柿木
2015-11-15
 1日の吉賀町の農業文化祭in六日市に続き、今日はin柿木が開催されました。例年通り、大変な賑わいでした。今年も自然の恵みをしっかり堪能しました。
 
中山間地域・離島振興特別委員会県内視察
2015-11-13
 中山間・離島の特別委員会の県内視察で、11日、12日、大田市の農事組合法人「百姓天国」、江津市のNPO法人「てごねっと石見」、浜田市の「有限会社三隅町農業支援センターみらい」、邑南町役場及び同町の「LLC出羽」を訪問しました。
 「百姓天国」では特色ある米づくりと加工事業、「てごねっと石見」では公共公益複合施設を中心とした駅前再開発の取り組み、「みらい」では水稲経営、作業受託、JA施設管理運営、邑南町と「LLC出羽」では定住施策、農地保全・利活用に関する取り組み、等についてそれぞれ調査しました。
 
津和野町社会福祉協議会合併十周年記念大会
2015-11-10
 津和野町社会福祉協議会の合併十周年を記念した福祉大会が日原山村開発センターで開催されました。記念式典では、十周年を契機に、地域の暮らしが「つながり」を深め、安心して生き生きと生活できる地域福祉の創生に貢献できるよう、「住民一人ひとりの個性が尊重され、住み慣れた地域でともに支えあい絆を大切にする町づくり」を目指すことが誓われました。
 式典後「支え合いマップでご近所福祉づくり」と題して、住民流福祉総合研究所の木原孝久所長さんの講演がありました。
 

平成26年

平成26年
フォーム
 
成人式
2014-01-03
 津和野町の成人式が開催されました。今年の該当者は83名だということですが、そのうち50名が集いました。
 昨年の災害では、町内外や他県から多くの方々が復旧に向け汗を流してくれました。その中で特に心強く感じたことがあります。それは、その中に力強く動きだしてくれた若い力があったことです。
 今、日本で大きな問題となっているのが高齢化社会の問題です。2015年には、これまで社会の主力となって地域を支えてこられた昭和ヒトケタ桁世代の方々の多くが引退されるのではないかと言われています。
 そうした中で、新成人の皆さんには、社会の一員としての自覚を深め、様々な面で活躍をしてもらいたと期待して止まないところです。
 
 
元旦
2014-01-01
   
 今年こそ!穏やかで良い年になりますように。
 
 県議会4期目、重責を担う立場になり、今年も忙しく活動させてもらうことになりそうです。
 
 来年には70万人を下回るとされている島根県の人口。そして今、様々な分野で囁かれている「2015年危機」、島根もその例外ではありません。
 この待ったなしの問題に、これまで以上にしっかり対応していかなければならないと考えています。
 
 
 

平成25年

平成25年
フォーム
 
大晦日
2013-12-31
 「命を守る行動を!」昨年気象庁が設けた特別警戒。運用開始日を待たずして最初に発表されたのが、7月28日津和野町や山口県を襲った豪雨でした。それからも各地で「これまで経験したことの無い」災害が続き、不安感や無力感を多くの方々が抱いたことと思います。
 11月16日、津和野・益田間で山口線が運転を再開した日、甚大な被害を受けた名賀地区で「災害に負けずに頑張ろう!なよし」という会が開かれました。
 道路や河川などインフラの復興は行政に任せるとしても心の復興は自分たちで、という皆さんの気持ちが伝わってくる温かく力強い会でした。
 ここ数年、地気球規模で自然災害が発生し大規模化してきています。災害時に暴動や略奪の無い日本を外国の人たちは称賛します。日本には「きっと助けてもらえる」という信頼感があるのだと思います。地域のつながり、今後ますます大事になってくるように思います。
 
 今年もアッという間の1年でした。来年も頑張ります。
 
 
津和野高校&吉賀高校
2013-12-18
 私の呼びかけで、県の教育委員会幹部と津和野・吉賀両町及び両高校とによる津和野高校・吉賀高校の魅力化・活性化についての意見交換会を昨日は吉賀高校、本日は津和野高校で開催しました。当初8月に開催することになっていたのですが、豪雨災害のため延期されていたものです。
 県からは今井教育長、黒崎参事、佐藤改革推進室長等が出席し、津和野町・吉賀町からは両町長さん、教育長さん、両校からは、校長、教頭、コーディネーターの皆さんが出席されました。
 両校は、この3年間「離島・中山間地域の高校魅力化・活性化事業」に取り組んでいます。先ずその取り組みの状況と来年度以降の魅力化構想について報告があり、その後意見交換を行いました。
 少子化の中で、中山間地域の高校はどう魅力をつけ、活性化を図り、中長期的に学校を存続させていくのか、様々な意見や提案が出て大変有意義な会となりました。
 この「魅力化・活性化事業」、実は今年度をもって終了することになっていますが、両校関係者の皆さんからその継続を望む声が多く寄せられています。
 そのため県に対し、私は、この2月定例会から文教厚生委員会での質疑や調査、その他教育委員会とのやり取りの中で事業の継続を問題提起してきたところです。今回の意見交換会はその一環です。
 なお、この件については来年1月、議連の政策審議会長として知事に対し重点的に要請することにしています。
 
 
吉賀高校応援隊
2013-12-14
 「様々なきっかけで吉賀高校に縁があって関わりをもち、吉賀高校のファンになり、応援したいと思っている」町民の皆さん有志の集まり・「吉賀高校応援隊」主催のシンポジウム「吉賀高校を応援したい」がありました。 
 意見交換会では吉高の魅力化、活性化に向けて、参加された皆さんから様々発言や提言があり大いに参考になりました。
 応援隊の皆さんの吉賀高校に対する熱い思いに頭が下がります。
 

平成25年度

平成25年度
 
平成25年4月 ( 2013-04-30 ・ 2244KB )
 
平成25年5月 ( 2013-05-31 ・ 1159KB )
 

平成24年度

平成24年度
 
平成25年3月 ( 2013-03-31 ・ 684KB )
 
平成25年2月 ( 2013-03-02 ・ 451KB )
 
平成25年1月 ( 2013-02-01 ・ 292KB )
 
平成24年12月 ( 2012-12-31 ・ 124KB )
 
平成24年11月 ( 2012-11-30 ・ 1513KB )
 
平成24年10月 ( 2012-10-31 ・ 2581KB )
 
平成24年9月 ( 2012-09-30 ・ 1392KB )
 
平成24年8月 ( 2012-08-31 ・ 2201KB )
 
平成24年7月 ( 2012-07-31 ・ 1611KB )
 
平成24年6月 ( 2012-06-30 ・ 1188KB )
 
平成24年5月 ( 2012-05-31 ・ 1371KB )
 
平成24年4月 ( 2012-04-30 ・ 1364KB )
 

平成23年度

平成23年度
 
平成24年3月 ( 2012-03-31 ・ 1476KB )
 
平成24年2月 ( 2012-03-03 ・ 508KB )
 
平成24年1月 ( 2012-01-30 ・ 790KB )
 
平成23年12月 ( 2011-12-30 ・ 636KB )
 
平成23年11月 ( 2011-12-03 ・ 2556KB )
 
平成23年10月 ( 2011-11-01 ・ 3351KB )
 
平成23年9月 ( 2011-10-01 ・ 1865KB )
 
平成23年8月 ( 2011-09-01 ・ 1443KB )
 
平成23年7月 ( 2011-07-31 ・ 1528KB )
 
平成23年6月 ( 2011-07-06 ・ 811KB )
 
平成23年5月 ( 2011-05-30 ・ 1089KB )
 
平成23年4月 ( 2011-04-29 ・ 1008KB )
 

平成22年度

平成22年度
 
平成23年3月 ( 2011-03-29 ・ 1052KB )
 
平成23年2月 ( 2011-03-08 ・ 709KB )
 
平成23年1月 ( 2011-01-31 ・ 714KB )
 
平成22年12月 ( 2010-12-30 ・ 1053KB )
 
平成22年11月 ( 2010-12-04 ・ 1631KB )
 
平成22年10月 ( 2010-11-01 ・ 2838KB )
 
平成22年9月 ( 2010-10-02 ・ 1579KB )
 
平成22年8月 ( 2010-08-31 ・ 3097KB )
 
平成22年7月 ( 2010-07-31 ・ 1072KB )
 
平成22年6月 ( 2010-06-30 ・ 399KB )
 
平成22年5月 ( 2010-05-29 ・ 2298KB )
 
平成22年4月 ( 2010-05-01 ・ 2515KB )
 

平成21年度

平成21年度
 
平成22年3月 ( 2010-03-30 ・ 654KB )
 
平成22年2月 ( 2010-02-27 ・ 1045KB )
 
平成22年1月 ( 2010-01-30 ・ 171KB )
 
平成21年12月 ( 2009-12-31 ・ 134KB )
 
平成21年11月 ( 2009-12-05 ・ 315KB )
 
平成21年10月 ( 2009-11-03 ・ 326KB )
 
平成21年9月 ( 2009-10-10 ・ 197KB )
 
平成21年8月 ( 2009-09-04 ・ 296KB )
 
平成21年7月 ( 2009-08-02 ・ 251KB )
 
平成21年6月 ( 2009-07-04 ・ 381KB )
 
平成21年5月 ( 2009-05-30 ・ 524KB )
 
平成21年4月 ( 2009-04-30 ・ 310KB )
 

平成20年度

平成20年度
 
平成21年3月 ( 2009-03-30 ・ 341KB )
 
平成21年2月 ( 2009-03-01 ・ 487KB )
 
平成21年1月 ( 2009-01-31 ・ 262KB )
 
平成20年12月 ( 2008-12-30 ・ 354KB )
 
平成20年11月 ( 2008-11-29 ・ 397KB )
 
平成20年10月 ( 2008-11-03 ・ 401KB )
 
平成20年9月 ( 2008-10-09 ・ 313KB )
 
平成20年8月 ( 2008-09-06 ・ 412KB )
 
平成20年7月 ( 2008-08-12 ・ 248KB )
 
平成20年6月 ( 2008-06-30 ・ 220KB )
 
平成20年5月 ( 2008-05-12 ・ 91KB )

島根県議会議員
中村 芳信
島根県鹿足郡津和野町
枕瀬570
TEL&FAX0856-74-0561
-----------------------

284837
<<島根県議会議員 中村 芳信>> 〒699-5207 島根県鹿足郡津和野町枕瀬570 TEL:0856-74-0561 FAX:0856-74-0561